主日礼拝(2020年5月31日)

聖霊降臨節第1主日 午前10時30分~11時10分
説教:「心を合わせて祈ると何かが起きる」 春原禎光 牧師
聖書:詩編 51:12~14
   使徒言行録 1:14、23~26(範囲は12~26節)
讃美歌:83(1節)、342(1,2節)、346(1,2節)、25

※ 密閉・密集・密接を少しでも回避してウイルス感染のリスクを低減させるために、教会に足を運ばず、ご自宅で礼拝を献げることを徹底してください。

教会員の皆さまの一人ひとりのご自宅での礼拝が、柏教会の礼拝になります。礼拝堂での礼拝は、牧師と奏楽者の他、役員数人とごく近隣の方のみで守っております。互いに祈り合いましょう。

礼拝前の祈り

・自宅での礼拝を主に感謝。集中して礼拝できますように。
・主よ、ほめたたえます。あなたの霊で満たしてください。
・説教において、神の言葉が語られ聞かれますように。
・聖霊によって、離れていても心を一つに合わせて御心の実現を待ち望むことができますように。

礼拝順序

 招 詞 詩編96:1~2
 讃美歌 83(1節)
 聖 書 詩編51:12~14(旧約885頁)
     使徒言行録1:14、23~26(新約214頁)
 讃美歌 342(1、2節)
 説 教 「心を合わせて祈ると何かが起きる」
 祈 祷
 讃美歌 346(1、2節)
 献 金
 主の祈り
 頌 栄 25
 祝 福

詩編51:12~14
神よ、わたしの内に清い心を創造し 新しく確かな霊を授けてください。
御前からわたしを退けず あなたの聖なる霊を取り上げないでください。
御救いの喜びを再びわたしに味わわせ 自由の霊によって支えてください。

使徒言行録1:14、23~26
彼らは皆、婦人たちやイエスの母マリア、またイエスの兄弟たちと心を合わせて熱心に祈っていた。

そこで人々は、バルサバと呼ばれ、ユストともいうヨセフと、マティアの二人を立てて、次のように祈った。「すべての人の心をご存じである主よ、この二人のうちのどちらをお選びになったかを、お示しください。ユダが自分の行くべき所に行くために離れてしまった、使徒としてのこの任務を継がせるためです。」二人のことでくじを引くと、マティアに当たったので、この人が十一人の使徒の仲間に加えられることになった。

ライブ配信はうまくいかないことがあります。ご容赦ください。
 「再読み込み」(あるいは「更新」ボタンなど)すると改善されることがあります。

主日礼拝(2020年5月24日)

復活節第7主日 午前10時30分~11時10分
説教:「雌鹿のような軽やかな足取りで」 春原禎光 牧師
聖書:ハバクク書 3章16~19節(範囲は3章1~19節)
   フィリピの信徒への手紙 4章4~5節
讃美歌:83(1節)、337(3,4節)、458(1,4節)、25

※ 密閉・密集・密接を少しでも回避してウイルス感染のリスクを低減させるために、教会に足を運ばず、ご自宅で礼拝を献げることを徹底してください。

教会員の皆さまの一人ひとりのご自宅での礼拝が、柏教会の礼拝になります。礼拝堂での礼拝は、牧師と奏楽者の他、役員数人とごく近隣の方のみで守っております。互いに祈り合いましょう。

礼拝前の祈り

・自宅での礼拝を主に感謝。心から礼拝できますように。
・主よ、御前にひざまずきます。礼拝を聖霊で満たしてください。
・御言葉を聞いて従うのにふさわしい者としてください。
・礼拝を通してあなたの臨在に触れさせてください。
・礼拝の場がまことの慈しみと憐れみで満たされるように。

礼拝順序

 招 詞 詩編96:1~2
 讃美歌 83(1節)
 開会の祈り
 讃美歌 337(3、4節)
 御言葉のための祈り
 聖 書 ハバクク書3:16~19(旧約1468頁)
     フィリピの信徒への手紙4:4~5(新約366頁)
 説 教 「雌鹿のような軽やかな足取りで」
 祈 祷
 讃美歌 458(1、4節)
 献 金
 主の祈り
 頌 栄 25
 祝 福

ハバクク書3:16~19
それを聞いて、わたしの内臓は震え その響きに、唇はわなないた。
腐敗はわたしの骨に及び わたしの立っているところは揺れ動いた。
わたしは静かに待つ 我々に攻めかかる民に 苦しみの日が臨むのを。

いちじくの木に花は咲かず ぶどうの枝は実をつけず
オリーブは収穫の期待を裏切り 田畑は食物を生ぜず
羊はおりから断たれ 牛舎には牛がいなくなる。
しかし、わたしは主によって喜び わが救いの神のゆえに踊る。
わたしの主なる神は、わが力。
わたしの足を雌鹿のようにし 聖なる高台を歩ませられる。

指揮者によって、伴奏付き。

フィリピの信徒への手紙4:4~5
主において常に喜びなさい。重ねて言います。喜びなさい。あなたがたの広い心がすべての人に知られるようになさい。主はすぐ近くにおられます。

主日礼拝(2020年5月17日)

復活節第6主日 午前10時30分~11時10分
説教:「あなたがたは力を受ける」 春原禎光 牧師
聖書:イザヤ書 32章15節
   使徒言行録 1章7~9節(範囲は6~11節)
讃美歌:83(1節)、337(1,2節)、564(3節)、25

※ 密閉・密集・密接を少しでも回避してウイルス感染のリスクを低減させるために、教会に足を運ばず、ご自宅で礼拝を献げることを徹底してください。

教会員の皆さまの一人ひとりのご自宅での礼拝が、柏教会の礼拝になります。礼拝堂での礼拝は、牧師と奏楽者の他、役員数人とごく近隣の方のみで守っております。互いに祈り合いましょう。

礼拝前の祈り

・自宅でも礼拝できることを主に感謝。集中して礼拝をささげられますように。
・栄光と誉れと力が世々限りなく主なるあなたにありますように。
・主なるあなたが御言葉を語ってくださるように。
・礼拝を通して主なるあなたのためにこの身を献げられるように。
・聖霊によって、罪の赦しの恵みに満ちた礼拝となるように。

礼拝順序

 招 詞 詩編96:1~2
 讃美歌 83(1節)
 聖 書 イザヤ書32:15(旧約1112頁)
     使徒言行録1:7~9(新約213頁)
 祈 祷
 讃美歌 337(1、2節)
 説 教 「あなたがたは力を受ける」
 祈 祷 日本伝道のための祈り(神奈川教区、東海教区のために)
 讃美歌 564(3節)
 献 金
 主の祈り
 頌 栄 25
 祝 福

イザヤ書32:15
ついに、我々の上に 霊が高い天から注がれる。
荒れ野は園となり  園は森と見なされる。

使徒言行録1:7~9
イエスは言われた。「父が御自分の権威をもってお定めになった時や時期は、あなたがたの知るところではない。あなたがたの上に聖霊が降ると、あなたがたは力を受ける。そして、エルサレムばかりでなく、ユダヤとサマリアの全土で、また、地の果てに至るまで、わたしの証人となる。」こう話し終わると、イエスは彼らが見ているうちに天に上げられたが、雲に覆われて彼らの目から見えなくなった。

主日礼拝(2020年5月10日)

復活節第5主日 午前10時30分~11時10分
説教:「生きておられる神がおられるところ」 春原禎光 牧師
聖書:イザヤ書 44章3節
   使徒言行録 1章3~4節(範囲は1~5節)
讃美歌:83(1節)、395(1,4節)、412(1,4節)、25

※ 密閉・密集・密接を少しでも回避してウイルス感染のリスクを低減させるために、教会に足を運ばず、ご自宅で礼拝を献げることを徹底してください。

教会員の皆さまの一人ひとりのご自宅での礼拝が、柏教会の礼拝になります。礼拝堂での礼拝は、牧師と奏楽者の他、役員数人とごく近隣の方のみで守っております。互いに祈り合いましょう。

礼拝前の祈り

・困難な状況の中でも主を礼拝できることを感謝。
・主よ、あなたの栄光と誉れをたたえます。聖霊をお送りください。
・一人ひとりが主の語る言葉を聞くことができますように。
・自宅での礼拝を通して主の御支配にあずかれるように。
・礼拝を中止している全国の教会のために。

礼拝順序

 招 詞 詩編96:1~2
 讃美歌 83(1節)
 聖 書 イザヤ書44:3(旧約1132頁)
     使徒言行録1:3~4(新約213頁)
 祈 祷
 讃美歌 395(1、4節)
 説 教 「生きておられる神がおられるところ」
 讃美歌 412(1、4節)
 献 金
 主の祈り
 頌 栄 25
 祝 福

イザヤ書44:3
わたしは乾いている地に水を注ぎ 乾いた土地に流れを与える。
あなたの子孫にわたしの霊を注ぎ あなたの末にわたしの祝福を与える。

使徒言行録1:3~4
イエスは苦難を受けた後、御自分が生きていることを、数多くの証拠をもって使徒たちに示し、四十日にわたって彼らに現れ、神の国について話された。そして、彼らと食事を共にしていたとき、こう命じられた。「エルサレムを離れず、前にわたしから聞いた、父の約束されたものを待ちなさい。

主日礼拝(2020年5月3日)

復活節第4主日 午前10時30分~11時10分
説教:「全き信頼をもって神に近づく」 春原禎光 牧師
聖書:エゼキエル書 36章25~26節
   ヘブライ人への手紙 10章19~22節
讃美歌:83(1節のみ)、353(1,2節)、579(1,4節)、25

※ 密閉・密集・密接を少しでも回避してウイルス感染のリスクを低減させるために、教会に足を運ばず、ご自宅で礼拝を献げることを徹底してください。

教会員の皆さまの一人ひとりのご自宅での礼拝が、柏教会の礼拝になります。礼拝堂での礼拝は、牧師と奏楽者の他、役員数人とごく近隣の方のみで守っております。互いに祈り合いましょう。

礼拝前の祈り

・自宅での礼拝を通して全世界の礼拝に連なることができますように。
・神をまことに主として崇めることができますように。
・わたしたちに聖霊を注いでください。
・生ける御言葉でわたしたちを照らし清めてください。
・すべての教会の人たちに主が臨んでくださるように。

礼拝順序

 招 詞 詩編96:1~2
 讃美歌 83(1節)
 聖 書 エゼキエル書36:25~26(旧約1358頁)
     ヘブライ人への手紙10:19~22(新約413頁)
 祈 祷
 讃美歌 353(1、2節)
 説 教 「全き信頼をもって神に近づく」
 讃美歌 579(1、4節)
 献 金
 主の祈り
 頌 栄 25
 祝 福