主日礼拝(2020年4月5日)

四旬節第5主日 午前10時30分より,棕櫚の主日,役員任職
説教:「この世に属していない世界」 春原禎光 牧師
聖書:サムエル記上 8章7節
   ヨハネによる福音書 18章36節
讃美歌:311(6節のみ)、307、309(1,4節)、25

※ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、聖餐は行いません。

【お願い】
教会員の皆さまには、基本的に、ご自宅で礼拝の時を過ごされますよう、お願いします。
・教会に来られる時に公共交通機関を使う方は、原則としてご自宅で礼拝を献げてください。
・インターネットを使える方(これをご覧の方)は皆、ご自宅でライブ配信を見ながら礼拝を献げてください。
・奉仕、当番のある方も、無理せず、お休みしてください。

主日礼拝(2020年3月29日)

四旬節第5主日 午前10時30分より
説教:「もう泣かなくともよい」 春原朱理 伝道師
聖書:列王記上 17章17~24節
   ルカによる福音書 7章11~17節
讃美歌:311(5節のみ)、575、451(1,4,5節)、24

礼拝前の祈り
・主よ、崇めます。礼拝に聖霊をお送りください。
・罪深さを悔い改め、主よ、あなたに立ち帰ります。
・私たちを、御言葉を受け入れる者としてください。
・礼拝の中心に主がお立ちくださいますように。
・礼拝の中止や実施を苦悩して決断している全国の諸教会のために。

【お願い】
現在の新型コロナウイルスの広がりの状況から、教会員及び礼拝出席を考えている方々には、次のようにお願いします。
1.インターネットを使える方(これをご覧の方)は、ライブ配信を見ながらご自宅で礼拝を献げてください。
2.公共交通機関を使って教会に来られる方も、ご自宅で礼拝をお献げください。
3.奉仕、当番のある方も、無理せず、お休みしてください。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために

――3月後半について――

■礼拝について

  • 現時点では、10時30分からの主日礼拝は継続します(讃美歌や説教を短くするなどで、礼拝全体の時間の短縮を心がけます)。
  • 礼拝の時間をご自宅で過ごされる場合、予告されている聖書箇所を読み、祈ってお過ごしください。聖書箇所や讃美歌はホームページとツイッターに掲載しています。また、礼拝のライブ中継を行っております。このホームページからご覧ください。
  • 柏市内や流山市内などの地域で、新型コロナウイルスの感染の拡大の恐れが見られるような状況に至った場合には、主日礼拝への出席を中止とし、インターネットでのライブ配信のみといたします。

■その他の集会について

  • 祈祷会は、少人数であることから、現時点では継続します。
  • その他の集会(家庭集会、バイブルアワー、自発的な会など)は基本的にすべて休会とします。

■礼拝出席に関する注意

  • 熱や咳などがある場合、礼拝出席をお控えください。(多少の風邪でも礼拝厳守するという方も、周りへの影響を考えて、お控えください。)
  • 大人数の集まりや教会の行き帰りの電車・バスが心配な方も、無理なさらぬようにお休みください。
  • 奉仕・当番のある方も、体調不良の場合はもちろん、電車・バスなどが心配な場合も、無理なさらず、お休みください。
  • 礼拝に出席する際は、マスクの着用や手指の消毒等をお願いします。


4月以降のことは、改めて検討します。なお、4月12日の礼拝後のイースター祝会は、既に中止を決定しております。

 教会員の皆様には、いたずらに心配を募らせることなく、冷静に主への信頼を保って過ごされますように。
 感染した方々の回復、命を失った方々の魂の平安、事態の早期の終息、医療従事者のために、政府が適切な判断をすることが出来るように、感染拡大の防止に苦闘している諸外国の人々のために、祈りましょう。

2020年3月15日
日本基督教団柏教会 牧師 春原禎光

主日礼拝(2020年3月22日)

四旬節第4主日 午前10時30分より
説教:「わたしの願いや望みではなく」 春原禎光 牧師
聖書:箴言 19章20~21節
   マタイによる福音書 26章39節
讃美歌:311(4節のみ)、211、302(1,3節)、298(1,2,5節)、24

礼拝前の祈り
・礼拝に導かれた一週間を主に感謝。
・主よ、御前にひざまずきます。私たちに聖霊を注いでください。
・説教において神の言葉が語られ、聞かれますように。
・人の思いを超えた救いの恵みが現されますように。
・礼拝を中止している全国の諸教会のために。

主日礼拝(2020年3月15日)

四旬節第3主日 午前10時30分より
説教:「わたしの身代わりの十字架」 春原禎光 牧師
聖書:イザヤ書 53章4~6節
   ペトロの手紙一 2章22~25節
讃美歌:311(3節のみ)、19、296(1,3,6節)、405、24

礼拝前の祈り
・礼拝へと招かれたことを主に感謝。
・主よ、栄光と誉れと力が代々限りなくあなたにありますように。
・あなたの霊をお送りください。そして、あなたが御言葉を語ってください。
・この身を聖なる生けるいけにえとして献げられるように。
・礼拝出席できない日本中、世界中の方々のために。

※18時からの夕礼拝は都合により、休会といたします。